A・T(クロスジョブ599番目の就職者より)

A・T(クロスジョブ599番目の就職者より)
A・T
就職日:2022年7月5日
利用施設:クロスジョブ 米子

スタッフ)6か月のトライアル雇用を経ての本雇用決定おめでとうございます!まずは現在の率直な気持ちを教えてください。

Aさん)6ヶ月間働いてみて、いい職場だなと思いました。少しトラブルもありましたが、仕事自体はしっかりと取り組めるような内容で、成果が上がったことがすぐ目に見えて分かるような仕事なので、自分にとってすごくやりやすい仕事でした。とてもよい職場に勤めることが出来たんじゃないかと思います。   

スタッフ)Aさんの得意なパソコンスキルはM社ではどのように発揮されていますか?

Aさん)やはり、正確性と効率的な処理の仕方といったところですかね。(業務は)コピー&ぺーストがメインですが、それに関してもある程度作業ができるので。そのやり方を覚えてしまうと、スピードが速く出来るようになると思います。

スタッフ)M社の業務はショートカットキーを使いこなせるAさんだから素早く処理をこなされているように感じました。スタッフはあそこまでできないなと感じています

Aさん)ショートカットキーも自分は全てを知っているわけではありませんが、コピー・貼り付けは普段知っている部分なので。タブ切り替えも多く使いますが、コピー、貼り付け、タブ切り替え、この3つを覚えていると大体いけるかなという感じがしました。

スタッフ)自分ができることをちゃんと仕事の現場に生かしておられること自体が素晴らしいなと思いました。Aさんは折り合いをつけることを訓練時からすごく頑張っておられたと思いますが、実際に今お仕事の中で折り合いをつけないといけない場面はありますか?

Aさん)たくさんありましたね。この前もうまくできなくて、トラブルが起こってしまったんですけど、少しずつ少しずつってところではあります。ただ普段イレギュラーな案件がある時は結構対応の仕方がそれぞれ違うんですけど、そこで「こうやればいいんだ」と折り合いをつけられるようになってきているのかなとは思います。

スタッフ)スタッフとしてはAさんのスキルがあれば正直仕事は実習の時から出来るだろうとは感じていたんですね。でも、一番心配にも感じていたのは折り合いをつける事ができるかというところでした。働いている中で、もう少しAさん自身がしんどくなったり苦労されたりするのではないかとも思っていたんです。でもAさんは上手に折り合いをつけられていて、その理由を知りたいなと思っています。

Aさん)大体のパターンが分かればということですね。イレギュラー案件にもある程度パターンがあるので、こういうパターンならこう処理すれば良いという具合に。マニュアルに載ってないことはあるんですが、自分で過去にこうやったということをメモしてマニュアルにすれば大体はできるので。今後こういった全てのイレギュラーをマニュアル化にするのは難しいにしても、よくある案件はマニュアル化していくことで、よりやりやすくなるのではないのかなと思いました。

スタッフ)情報を集めていく経験を通してパターンを構築していくってことができた感じですかね。

Aさん)はい。以前からインターネットとかで情報を集めるのは得意としていました。興味のある情報だったら芋づる式で引っ張ってくることがよくあったので、そういうところがイレギュラー案件にしっかり向きあえているのではないかとは思います。

スタッフ)イレギュラーがあるということはこれまで経験したことのないパターンばかりだったのではないかと思うのですが、どのようにその気持ちを消化してこられたんでしょうか?

Aさん)上司に質問すると、「この場合はこうやって返しましょう」と教えて下さるので、何度も出てくるようなパターンに関してはメモするようにしました。なるべく呼ぶ回数を減らしつつも、本当に分からない時は聞くことをしています。過去に同じパターンがあったなと分かればそれを当てはめていく感じで少しずつやっていけるようになっていったので、過去のパターンに当てはめるとか過去の経験から学ぶのが一番いいのかなって思います。

スタッフ)イレギュラーになった時にまずちゃんと相談され、その答えをもらった上で次につなげることをご自身で取り入れられたことが素晴らしいと思いました。今後もAさんの就業は続きますが、これから頑張っていきたいことがあれば教えてもらえますか?

Aさん)6か月間働いて基礎をつけてきたので、その基礎を大切にしながら、毎日毎日働き続けていきたいです。体とか壊してしまったら意味が無いので積み重ねたものを崩さず、尚且つ体調にも気を付けて。あとは正確に件数を上げていくのが目標かなって思っていますね。

スタッフ)Aさんならできるんじゃないかなという風に感じます。それでは最後に、いち働く人としてクロスジョブで訓練を頑張っておられる皆さんにアドバイスやメッセージをお願いします。

Aさん)やはり適材適所という言葉があるように、働きやすい場所、続けられるところで働くということが一番大切なので、まず得意を見極めてその得意を伸ばすように訓練に励んでいただければ、いつか自分の特性に合う会社が見つかり内定を勝ち取ることができるのではないかと自分では思っています。あとは自分の得意なことやポテンシャルを企業さんに見てもらいアピールできればうまくいくんじゃないかと思います。

スタッフ)自分の強みを理解して、それを伸ばしていくっていうことですね。

A)はい。

スタッフ)ありがとうございます。それではAさん本当にご就職おめでとうございます!

A)ありがとうございます。

 

お祝いの言葉をどうぞ!
名前(必須) 必須項目です
メールアドレス
(非公開)
コメント(必須) 必須項目です