12期生大山合宿研修を行いました!

11月25日㈮、26日㈯にかけて、大山保養所にて合宿研修を実施しました。

コロナ禍の影響もあり、全員が集まって行う研修の実施を見合わせておりましたが、やっと全員が揃い研修を行うことができました。

 

1日目は、それぞれの支援での学び、悩みを共有し、チーム名を決め、事例検討を行いました。

12期生研修での事例検討は2回目でしたが、前回はその人の課題点、難しい点に着目しがちでした。

しかし、今回の事例検討では、しっかりご本人の強みに着目し、どんな強みが活かせそうか、どう周りの人を巻き込むか、評価のすり合わせをご本人とどう行うか等、しっかりアセスメントを行いながら進めていくかを明確に考えることができていました。

 

2日目は、1日目に事例検討をした方が、いよいよ就職に向けて動き出すという想定で企業開拓のロールプレイを行い、緊張感のある中、開拓練習を行いました。

どうクロスジョブのことを伝えるのか、障害者雇用の経験のない企業にどうご本人のことを伝えるのか、相手からどう情報を聞き出すのか等、四苦八苦しながらロールプレイを行いました。

伝えようという気持ちが強く、相手の気持ちを引き出せていなかったなという声や、クロスジョブの説明をわかりやすく伝えることの難しさを感じられていました。

 

2日間の研修で、活発に議論が行われ、交流を深められていました。直接会って話をすることで、よりお互いのことを知り、悩みを共有し、これからも更に頑張ろうという活力をもらえた研修になったかと思います。

 

またそれぞれのスタッフの一日にアップしますので、ご覧いただけたらと思います。

12期生大山合宿研修を行いました!

12期生大山合宿研修を行いました!