宮城訪問記続編 其の6

5/29の午後は気仙沼から仙台市内に戻りました。

どうしても気になっていた場所があり、長町へ。

向かう車中で、電話をしてみると、本日貸し切りですとの事。

残念ではありましたが心残りのまま帰路につく訳にはいかず。

そうです、『長町遊楽庵びすた〜り』です。

image

外から眺めていると、常務理事の菊田様がすぐに気付いて下さり、

「昨日の方ですよね?」覚えていて下さいました。嬉しい限りです。

びすた〜りは、ほっぷの森様が運営するA型事業所ですが、

完成度が高すぎて脱帽です。

古き良き古民家を改装した内外観は、訪れるお客様を魅了する事はもちろん、

長町に溶け込み、地域に愛されている憩いの場のようでした。

image image

小道を抜けると、これまた風情のある入り口が。

中に入るとギャラリーブースが出迎えてくれます。 image

音響なども整っており、本格的なリハーサルが行なわれていました。

雇用されている従業員の皆様も熱心に働かれていました。

image image

お忙しい中、ご対応頂いた菊田様、本当にありがとうございます。 image

これで思い残す事なく大阪に戻れそうです。 image

急な訪問にも関わらず丁寧に説明して下さり、 本当にありがとうございました。

次回は必ず食事をしに訪れます。