大阪高次脳機能障害リハビリテーション研究会参加

本日は6/20の集い準備の合間を縫って、

表題の研究会に参加してきました。

中河内圏域での就労支援の取り組みや

地域づくりのお話が聞け、大変勉強になり、

有意義な時間となりました。

地域で顔が見える関係性が

いかに大切か。

そして熱心に取り組んでいる全国各地の取り組みを知り、

地域ごとの支援のデザインの輪を構築する必要があるのではないかと

強く感じました。

集いの開催まであと1週間となりました。

この様な事を考える土台作りとなる集いにしたいと思います。

皆様のご参加、是非お待ちしております。