新着情報

雇用促進フォーラム企業インタビュー2017 池田金属工業株式会社 様2017年09月04日

今回は雇用フォーラムの企画の1つとして、池田金属工業株式会社様にお伺いし、ご本人と藤井様にお話を伺いました。

(以下、ご本人=M氏、藤井様=F様、St=クロスジョブスタッフ)

 

.雇用のキッカケを教えて下さい。

F氏「会社としての雇用は分からないですが、実習の中で真面目に取り組んでいてくれていました。間違いもほぼなく、作業できていたところも良かったです。」

St「Mさんは実習のときのことは覚えていますか?」

M氏「あんまり覚えていないですが、緊張はしていました。」

F様「本人はすごく必死だったと思います。素直に指示を聞いてくれていたことも良かったです。」

 

.頑張ったことや大変なことは?

M氏「とにかく作業を進めようと頑張っています。量が多い時は大変です。」

F様「午前中は1人で作業してもらっていて、メッキ作業を任せれるようになり助かっています。納期があるので、必ず今日中にしてもらわないといけないときもあります。その時も納期に合わせて作業してくれています。作業だけではなく、環境整備と言って、合間で整理整頓、清掃をする時間も取るように全員に伝えていますが、Mさんも環境整備の時間をしっかり取ってくれています。」

 

.働いていて嬉しいことは?給料をもらって楽しみはありますか?

M氏「量が多いものが終わったとき。達成感があります。主に貯めています。休みの日はドライブなどをして楽しんでいます。」

 

.人を育てる上で大切にしていることは何ですか?

F様「コミュニケーションを大事にしています。顔を合わせて一言でも話そうとしています。」

St「実習のときは週報を書いていましたが、今も継続して書いているのですか?」

F様「はい、書いてもらっています。それは障害があるなしに関わらず、皆さんに書いてもらっています。週報ではMさんは“ミスがあったので、次からはなくしていきたい”等の前向きのことを書いていることが多いです。自分自身の気付きを書いてもらっています週報以外にも3ヶ月に1回定期的に面談を行い、お一人お一人頑張ったことや目標などを聞いています。」

 

.配慮点があれば教えて下さい。

F様「特別何かしたつもりはありません。1人の人間として関わってきました。なので注意する時はしたし、特に何かを考えてすることはなかったです。」

 

.3年経って、Mさんの変わったところを教えて下さい。

F様「仕事のスピードが変わりましたね。速くなりました。また、納期や商品の確認を電話で連絡を取るんですけど、最初は電話が出来ないと言われていましたが練習をしました。苦手なことも練習をすると出来るようになりました。でも苦手なのは苦手?」

M氏「はい、苦手ですね。」

St「出来るようになったのはどうしてですか?」

M氏「聞くことは同じなので、慣れることが出来ました。」

 

.今後、Mさんに期待することは何ですか?

F様「人員減で無理をしてもらっているところもあるので、今のまま頑張ってもらえたらと思います。」


アーカイブ