K.S(クロスジョブ264人目の就職者より)

K.S(クロスジョブ264人目の就職者より)
K.S
就職日:2017年9月1日
利用施設:クロスジョブ 梅田

九月一日にH社に内定が決まり就職することが決定したKと言います。

業務内容は主に私が担当する所はピッキング業務、流通加工(会社からの依頼により商品の整理・加工する業務)です。自分にとっては立ち仕事は適合しており、座ると眠くなりやすいため、物流系の作業に就きました。前職で起きたようなことが起きないように安定して頑張って行きたいと思っています。

 

◆なぜピッキングという職に就いたか話していきたいと思います

 高校を卒業して直ぐ勤務しておりましたが環境の変化、上司とのトラブルでストレスを抱えて辞職しました。他の仕事に就いて働く意欲があったので、HWで「事務職に就きたい」と相談し、該当の訓練を探しましたが入校期間が決められていたので諦めて別の支援機関で訓練を受けていくことにしました。そしてクロスジョブ梅田を紹介して頂き、前年の1月に体験実習を受けて前年4月に利用開始しました。今後のためクロスジョブ梅田で職や人間関係についてより深く学ぶためゆっくりと2年以上通い続けようと思いましたが一年半で就職することが出来ました。このクロスジョブ梅田に通ってみての感想はスタッフの方は基本的に優しくてアットホームで時には厳しくなることがあるものの職に就くためには耐えないといけないと思いますし、そう接してくれてありがたいと思っています。

 

◆クロスジョブにいって分かった事

当初目指していた事務職はこの訓練で不適合と分かりました。座ると眠くなり疲れやすく作業中は常に体を動かすことが得意であるとわかり、そこでスタッフと深く相談して協議した結果、物流の職に舵を切ることにしました。この作業には適合しておりH社という企業で先月~今月に実習を受けかなり良い評価を頂き、就職することができました。

クロスジョブに来て現在に至るまで様々な訓練をこなしていき、内容としては学習ではピッキング、数値チェック・器具の組み立て等を行い、自分に適合する作業を探って行きました。学習ではスタッフに相談して過去に中学校の漢字をしてなかったのが大きなネックだったので訓練の中で取り組む事にしました。他には軽作業、GW(グループワーク)、施設外就労など様々な訓練に休まず日々一生懸命に取り組んで行きました。

実習ではピッキングとは異なりますが野菜加工を行いました。流れ、動作は直ぐ覚えられ、慣れてきたら測定器を使用せずに密度、重さを分けていく事ができるようになりました。

 

◆これからの道

就職したら自分のペースで無理せず、ゆっくりと取り組み正々堂々と辞めずに頑張って行きたいと思っています。

 

◆趣味

自分は鉄道撮影することで体をリフレッシュして土日存分に楽しんでストレスを発散しています。場所は津々浦々と関西近辺を周回して活動してます。

こんな自分ではありますが1年半程度皆様お世話になりました。皆様ありがとうございました。

K.S(クロスジョブ264人目の就職者より)

K.S(クロスジョブ264人目の就職者より)

1件のコメント
クロスジョブ梅田 スタッフ森實
Kさんご就職、本当におめでとうございます。 『働きたい』という強い思いを持ってクロスジョブに来られたKさん。 利用開始当初は、前職で上手くいかないことがあり、次の仕事でも同じようなことが起きないか?と不安に思われていらっしゃいました。 しかし、訓練を重ねる中で相談する力をつけられ、安定して仕事に取り組めるようになられています。 我々スタッフが「時には厳しく」接することも働く上で必要なことと気づかれ、「そう接してくれてありがたい」と感じられるまでに成長されたKさん。きっとこれから仕事で困ったことがあっても相談して、解決して長く働き続けることができると思います。 これからも頑張ってくださいね。ずっと応援しています!
お祝いの言葉をどうぞ!
名前(必須) 必須項目です
メールアドレス
(非公開)
コメント(必須) 必須項目です