新着情報

鳳事業所 2017年利用者アンケート実施報告2018年02月07日

鳳事業所の運営改善に向け、12月にアンケートを実施いたしました。

ご協力頂きました利用者の皆様、また今年度就職された皆様、そしてご家族の皆様、貴重なご意見を頂戴し、誠にありがとうございました。

  アンケートの結果を受け、スタッフで議論したことをご報告いたします。

 

■個別支援計画について

個別支援計画について、説明がわかりやすいか、要望を取り入れられているかというご質問に対して、多くの方が満足していると回答くださいました。ただわずかながら「どちらでもない」に回答いただいている方もいらっしゃるため、今後も説明を丁寧に行うこと、面談の中でしっかりご自身の希望や要望を聞き取りながら支援計画を作成していきたいと思います。

 

■日々の訓練について

こちらも多くの方に満足いただけていると回答をいただきました。「やっていた訓練が役に立った」「できないことができるようになった」等嬉しいご意見もいただいています。一方でわずかながら「どちらともいえない」に回答いただいている方もいらっしゃるため、訓練内容を増やすことや、その人の段階に応じてプログラムを検討していかないといけないことを確認しました。個々で行う訓練課題が多いため、利用者の方同士で協力して取り組める事務課題などを検討しております。

 

■事業所環境について

こちらも多くの方に満足いただけていると回答をいただきました。新しい建物、新しい事業所ということもあり、開所当初から利用者の皆様にも随時使いにくいところがないか、改善すべきことはないかと議論を重ねてきました。元々キレイな建物なので、清潔感やキレイさを維持しながら、皆様が通いやすい空間づくりを心がけていきたいと思います。

 

■スタッフの対応について

スタッフの態度や姿勢、話し方などは多くの方に満足いただけていると回答をいただきました。「障害の理解をしてくれている」「一つ一つ丁寧に話してくれる」「明るい笑顔で接して下さっている」等のありがたいご意見をいただきました。

一方で、「利用者の方がたくさんいたので言いづらいことがあった」とのご意見も頂いているため、朝礼前の時間などは事務業務に追われるのではなく、挨拶を含め、利用者様との朝いちばんの関わりを大事にし、話しかけやすい雰囲気作りを徹底して行っていくことを議論しました。

 

■苦情解決について

約半数の方々に苦情解決について知られていない現状がわかりました。

新規利用契約時に苦情解決窓口の説明や、訓練室のポスター掲示を行ってきましたが、今回のアンケートの状況となっております。日頃の面談や訓練の中で、しんどいことや不安なことをお聞かせいただいていたこともあり、苦情自体もありませんでした。

「苦情解決窓口って何?」ということが周知されていなかった現状もありますので、利用者の皆様により多く知っていただけるように、ポスターを更に1枚追加し、周知していきたいと思います。

 

今回のアンケートを振り返り、日々の訓練で足りていない事は何か、きちんと要望に応えられているかを常々意識し、議論を重ねながらより良い事業所作りを行っていきたいと思います。

今回のアンケートにご協力して下さいました皆様、改めてお礼申し上げます。誠にありがとうございました。

アンケート結果は下記PDF資料にて掲載させて頂いておりますので、ご覧になって下さい。

今後も引き続き宜しくお願い致します。

鳳事業所 2017年利用者アンケート実施報告

アーカイブ