新着情報

梅田事業所報告(1月・2月)2018年03月03日

寒さがぐっと和らぎ、日中は外で歩くと日差しがぽかぽかと照り、春の訪れを感じる日も増えてきました。2月は平昌オリンピックのメダルラッシュの歓喜と共に、あっという間に走り去ってしまいました。梅田事業所も就職活動を中心に動かれている方が多く、まさにスピードスケート選手たち並に全力で走っています。金メダルはもうすぐ!そんな思いで年度最後の月に突入です!

 

遅くなりましたが梅田事業所の1月・2月の事業所報告です。

 

◆ご利用状況等

【新規ご利用者】

1月:2人 / 2月:0人

2月は24人の方にご利用頂きました。

【見学者・体験利用者】

1月:見学2人 / 体験利用1人

2月:見学2人 / 体験利用1人

【就労退所者】

0人

 

 残念ながら、1月・2月は就労退所をされた方はいませんが、この間3人の方がトライアル雇用に進みお仕事を頑張られています。また、面接に受けに行かれる方も多く、1人の方が内定を頂き事業所内でも活発に嬉しい報告が相次いでいます。中には雇用前実習を通し、改めて自分自身の適性の整理や、働く準備性をもう少し整えようと、新たな気付きをされた方もいます。実習にチャレンジし多くのことを体験できたからこその決断だと思います。

できたことも難しかったことも、一緒に新しい発見を確かめ合いながら進んでいきましょう。

 

 ◆1月・2月の取り組み

 ・1月から新たにKSパートナーズ様での施設外就労が始まりました。お仕事はスマートフォンケースの梱包や封入、スタンプ押し、箱作り等です。週4日、13:30~16:00までスタッフとメンバー3、4人で頑張っています。限られた時間の中で商品を準備していくことや、箱作りは細かな指先作業にもなり、始まった当初はみなさん悪戦苦闘もありましたが、2ヶ月が経ちやっと作業にも慣れてこられました。事業所の中とはまた違ったお仕事へのチャレンジとみんなでやり上げる達成感があります。どんどん参加してみたい方募っていますので利用者の皆様よろしくお願いします!

 

 ・就職活動ではハローワーク梅田での合同企業説明会やマイドームおおさかでの障害者就職面接会に2人ずつ参加されました。面接会に向け面接練習や応募書類準備等、みなさん一生懸命頑張られています。面接が間近に迫ると、不安も大きくなりますがこれまでやってきたことに自信をもって臨んでいきましょう。

 

3月はライオンのようにやってくると言いますが、まさに先日の爆弾低気圧のすさまじさは驚きでしたね。寒かったり温かくなったり変な天気が続きますのでみなさんも体調にお気をつけ下さい。気まぐれな天気に負けないよう、利用者の皆様と一緒に一歩一歩、歩みを進めていけるようスタッフ一同頑張る所存ですので、今後とも宜しくお願い致します。


アーカイブ