スタッフの一日

企業訪問に行きました2018年06月12日

こんにちは。鳳事業所のハムリンです。

 

今日は、今年9月の雇用促進フォーラムに向けて、企業訪問に行きました。

 

クロスジョブから就職され、3年間継続して働かれ、今年の雇用促進フォーラムで表彰される方が働かれている会社です。

 

その方が働かれる部署の上司の方に、お話を伺ったのですが、とても温かい目で見守っていただいていることを感じました。就職した始めの頃と違って、今は仕事ができるようになり、自立して働くことができているそうです。会社では、働きやすいように、具体的な配慮をしてくださっています。例えば、大人数での話し合いや会話することが苦手なので、大人数でする朝礼は参加しないでよいことにしてくださっています。また、「あまり話しかけられたくない方なので、挨拶程度にして見守ってます」と距離感も考えてくださっていました。自立するに従って、接し方が変わってきたそうで、今は障害を持たれている方としてより、他の方と同じように一社員として見てくださっているとのことでした。仕事に定着できてくると上司の方との関係性も変わってくるということも学びになりました。

 

お仕事風景も、拝見させていただきましたが、とても手際がよくてびっくりしました。電動ドライバーでネジを止めていく作業の様子はまるで手品師のようです。始めの頃に比べてずいぶん早く作業ができるようになったとのことです。様子を拝見し、伺ったお話の通り、落ち着いて作業されていることがよくわかりました。また、作業内容や、職場の環境が、その方にピッタリのお仕事だと感じました。マッチングがうまくいくとこんなに頼もしく働くことができるのかと思いました。そんな様子も拝見することができて、今日の見学はとても有意義でした。ありがとうございました。