新着情報

米子事業所5月・6月事業所報告2018年07月01日

いよいよ例年よりも早い梅雨明けでしょうか?

暑い日が続きます。ワールドカップも大詰めで、寝不足の方もいらっしゃるようですが、水分補給をしっかりと行いながら夏に向かいましょう。

 

米子事業所の5月・6月の事業所報告です。

 

◆利用者状況

【新規ご利用者】

1名

6月30日時点で11名の方にご利用頂いております。

【就労退所者】

1名

トライアル雇用に向かわれた方が1名、その他見学や実習に向かわれる方で、事業所内は少し寂しくもありました。

【企業見学・実習】

見学)

5月:5か所6名(アクティブプロ、エディオン、ビッグエス、テレプラザ、和喜輸送)

6月:7か所6名(山陰アシックス、マクドナルド、丸合食肉センター、ダイイチデンソー、養和病院、永井電機工業所、宝持運輸)

実習)

5月:3か所3名(マクドナルド、エディオン、和喜輸送)

6月:3か所3名(ダイイチデンソー、永井電機工業所、ビッグエス)

多くの方が見学や実習にすすまれました。

スタッフの方も、ご利用者さまが良い見学や実習にすすんでいただけるために、事前に打ち合わせやスタッフ実習に取り組んでいます。(ネオプラテック、ヤマダ電機、カメラのキタムラ等)

また、新たな施設外就労先として『旬門』様にご契約を頂きました。

2日間、新人スタッフがスタッフ実習に取り組みました。

ご協力いただきました企業様に感謝を申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

◆見学者・体験利用者

見学者)5月:2名   6月:6名   ※1名の方が利用開始されました。

 

体験利用)

5月:1名   6月:2名    ※1名の方が利用を検討されています。

 

◆5月・6月の取り組み

この期間には、多くの方が見学や実習にすすまれましたので、事業所改善会議では、『企業見学・実習報告会』を開催しました。

それぞれの経験を、パワーポイントにまとめたり、資料を作成頂き、プレゼンしていただきました。「人にわかるように伝える」「負荷のかかる気持ちをコントロールする」などなどを経験いただく、良い機会となりました。他者の発表から、次への見通しも持てました。

スタッフの方では、スタッフ研修、各関係機関訪問、西部地区福祉セミナー、制度学習会、新人研修、クロスジョブ全事業所職員会議、NPO総会などなど、沢山の学びの機会を頂きました。

今後の支援の場面で、この学びを活かしていきたいと思います。

 

※クロスジョブ米子では随時、ご見学・体験利用を受け付けております。

定員に空きがございます。

お気軽にご相談ください。(担当:濱田まで)

 


アーカイブ