新着情報

雇用促進フォーラム企業インタビュー2018 フジアルテ株式会社 様2018年08月10日

■インタビュー対象者

フジアルテ株式会社 指導担当者 K様

フジアルテ株式会社 勤務 T様

 

 インタビュアー

クロスジョブ草津 川邉、三善

 

【インタビュー内容】

まずK様にインタビューさせていただきました。

 

〇採用されてみて良かったと思うことはありますか?

 色々頼みやすく、仕事を前向きに取り組んでもらえています。

 しんどかったことや、分からない事を事前に言えている様子なので安心します。ホウレンソウをきちんとされています。

 

〇配慮されていること、気をつけられたことはどのようなことですか?

 最初はコミュニケーションの部分で行動を起こせないこともありましたので、こちらから声かけをしました。

 また伝える時はマニュアルを前提に手順などを詳しく伝えました。初めは全てマニュアルを作っていましたが、今は手順を作らなくても、口頭で伝え、自分でメモを取り、理解する努力と工夫をされています。

〇初めの印象と今の印象はどうですか?

 初めは接客が自信のないご様子でした。今は色々な人と話ができています。

 難しい仕事も任せられますし、挨拶の声も大きくなりました。

 

〇1年間続けられた理由は何だと思われますか?

 実際にご本人から相談があったことですが、聞き返すことが失礼だと思い、悩んでおられる様子でした。社内で対応を考えまして、分かりやすく伝えることを部署のみんなで共有しました。

 また担当が忙しい時、質問しづらい時はノートに書いてもらい、やりとりのツールができました。それが週報になり、続けることでカバーが出来ているのだと思います。

 

〇ご本人は週報を書くことにためらいはなかったのですか?

 最初はためらっておられましたが、担当が返すことで書くようになりました。

 また最近はあまり書くことがないみたいです。それだけ、悩みがなくなってきたのだと思って安心しています。

 

〇強み、弱みはどんなところだと感じますか?

向上心があり、しっかりメモを取っているので、新しい仕事もお願いできます。慣れたら人懐っこい面もあり、本当はコミュニケーション力が高いと思います。

 弱いところは悩みをかかえこみがちなところです。

 

〇ご本人が成長されていると思う部分、これから期待していきたいところはありますか?

 周りのスタッフからも仕事をお願いされる機会も増えて、仕事の幅が広がり、色々できるようになってきておられます。

 初めの頃は体調を崩されることもありましたが、今後も体調に気を付けて確実に仕事を続けていただきたいなと思っております。

 

~次に、T様にインタビューさせて頂きました~

 

〇就職してよかったことはありますか?

電話対応をできるようになったことです。自分ができないと思っていたことを教えてもらってできるようになりました。

 

〇就職して気がつけたことはありますか?

一番好きな仕事がお茶出しの準備だと気が付いたことです。個人情報を扱う部署宛に郵便物を出しに行くときに、調べて郵便や住所を調べることが好きです。

最初は工程の一部分を頼まれていましたが、最初からさいごまで任せられることが増えたことが嬉しかったです。

 

〇困ったことはありましたか?

電話対応の時にお客さんから電話がかかってきて、想定外のことを言われて困りました。

通話料金がかかっていると言って、突然電話を切られることがありました。初めての指示ややり方を言われた時にうまく対応できませんでした。

 

〇クロスジョブの訓練で困った時に役に立ったことはありますか?

パソコンや自筆で書くことは就職してから生かせました。お茶くみを1回やったことがあることも人前に出る時にいい経験でした。

 

〇働く前と今で変わったことはありますか?

働く前は買い物にも一人で行けませんでした。飲食店に入っても注文もできず、人と話すこともできなかったです。働いた後は自分で接客や電話対応もできるようになりました。飲食店でも注文できるようになって、話すことが出来るようになりました。

 

〇仕事でのやりがいはありますか?

給料計算の時に私は仕事しているという充実感を感じています。タイムカード、勤怠表のチェックをして、最終確認していただいている時にできていることが結果として見えることも納得ができます。

 

〇継続できている理由は何ですか?

時給が上がりました。認めてもらっていると感じています。

 

〇しんどかった時にどう乗り越えていますか?

やる気と根気ですが、休日の充実も大事だと思っています。あとは辞めると今より自分に合ったところがなかなか見つからないと感じています。

 

〇これから頑張りたいと思うことありますか?

週報を書くことを忘れるぐらいに仕事は落ち着いていますが、ミスを減らせられるように頑張りたいです。

 

~インタビューを終えて~

 

就職当時からT様の指導を担当されているK様にご対応をいただき、就職から1年経った今までのお話を聞かせていただきました。

入社当初できなかったことが段階的にできるようになり、社内でもたくさんのスタッフから頼られる存在になっていることに大変感銘を受けました。

 T様が分からないことを聞き返すことに遠慮されていたことに配慮し、あまり聞き返さなくていいように社内でマニュアルを作られていました。言葉でのやり取りだけでなく週報ノートを使い、質問できなかったことや悩みを受けて、ご担当者様が返事を書かれていたことで本人が言いたいことや書きたいことを表現できる環境を作り上げていかれたのだと感じました。

 またT様のインタビューでは、開口一番に電話対応や接客など自分にできなかったことがしっかりできるようになったこと、社内の事務作業で自分の好きな業務が見つけられたことなどを話されていました。自分の仕事で好きなことを見つけられることやできるようになることへの喜びや気付きができることがT様の強みであると感じました。

 私は初対面でしたが、非常に明るい方で現在の仕事が充実されていること、自分が出来ているという自信が伝わってきました。


アーカイブ