企業訪問記 『株式会社しまむら ファッションセンターしまむら千躰店』様

2018 クロスジョブ障害者雇用促進フォーラム 企業訪問第10弾

 

「2018年クロスジョブ雇用促進フォーラム・3年勤続表彰」の企画として、9月に表彰される皆様のインタビューをさせて頂いています。今回は衣料品小売で業界第2位の「ファッションセンターしまむら」にお勤めのKさんです。

南海高野線「住吉東駅」から徒歩約9分のところに、「しまむら千躰店」はあります。

今の店長の中台様はKさんが採用された後に異動して来られましたので、現在のお話を中心にお伺いしました。

 

■ 業務内容について

中村)店長さんからご覧になって、お客様への対応や取り次ぎ、他の従業員の方とのやり取りというのはどうですか?

店長)そうですね、お客様にも挨拶もしますし、問い合わせを受けた際はちゃんと内容を把握して、引き継いでくれます。仕事もしっかりこなしてくれていますし、検収作業もかなり助かっています。

案内時にわからない時は、その担当の人に聞いて代わってもらって案内してもらったりしています。

中村)Kさんにあえてやってもらっている業務、前の店長さんからの引継ぎ事項とかで何かお聞きになったりしていませんか?

店長)やってもらっているのは検収ですかね。現在、人手が足りない状態でして、検収業務をやってしまうと売場の接客が全く手につかない状態なので、検収をやっていただいております。今では検収のプロになっています。やっていただいているおかげで売場の接客に手が回っている状態です。

中村)検収業務の時はここに張り付きになってしまうんですね。

店長)そうなんです。なので、Kさんにやって頂いているおかげでレジや接客に手が回せているという状態です。

 

■ 配慮について

中村)今現在配慮されていることはありますか?

店長)特に配慮はないですね、ほんとに社員さんと同じようにお仕事はしてくれています。

中村)なるほど。じゃあ周りのスタッフの方へのKさんのことは周知されていますか?

店長)はい。それはもちろんしています。

角家)ご本人と定期的にお話しされたりとか、頑張っていこうねというお話しはされていますか?

店長)結構頻繁にしています。

角家)何か月に1回面談というわけではなく、日頃の中でコミュニケーションをとられているということですか?

店長)そうですね。業務しながら世間話から始まって『仕事こうやっていこうね』っていう話は結構しますね。

角家)店長さんの異動が多い中で、店長さん同士の障害者雇用に対する引き継ぎの仕方とか、どのようにされているのかなというのを、教えて頂けたらなと思います。

店長)Kさんは特別引継ぎというのはしてないんですが、他の方で体が思うように動かない方とかもいるので、そういう方の引き継ぎ時は仕事内容も考慮してますし、周りへの周知とかもしっかりと行っていますね。Kさんの場合ですと、他のパートさんと同じ様にちゃんとやれてます。ただレジの操作だけは教えてないという事だけ引き継ぎがありました。

角家)人によって配慮事項を引き継いだりされるんですね。

店長)そうですね。

 

■ 今後がんばって欲しいこと

中村)先ほど検収の話もありましたが、今後Kさんにこの仕事頑張って欲しいなって思ってらっしゃる事って何かありますか?

店長)やっぱりハンガー掛けのスピードアップと、あとは電話対応をちょっとだけ教えていこうと思っています。結構電話が多いので、まず電話に出てもらって、要件が分からなかったら周りの人に代わるという対応をしてもらいたいと思っています。

中村)それはどういった内容のものが多いですか?

店長)お客様からの商品の問い合わせと、あとは他店舗から業務内容の引継ぎの電話が結構多いです。

中村)少しずつ業務がステップアップできたらいいですね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

店長の中台様に続いてKさんにお話をお伺いしました。

 

■ 仕事での支援について

中村)Kさんが「しまむら」で働き出した時に、ジョブコーチ支援がありましたか?

K)最初は付いてくれてました。

中村)ジョブコーチ来てくれてこれ助かったなぁ~とかって何か覚えてるのあります?

K)いろんなアドバイスとかくれたり、っていうのはちょっと助かりました。

中村)今はお仕事中に困った事があった時にどうやって解決してますか?

K)休憩の時に他の人『こうやるのどうしたらいいですか?』みたいなのは喋ったりしています。

角家)今は会社の人に相談して、しっかり進められているんですね。

 

■ 働いていて良かったこと

中村)しまむらさんで働いて『これよかったなぁ~』って思ったことありますか?

K)社員旅行に行ったことかな。

中村)社員旅行どこに行ったんですか?

K)ユニバとか和歌山アドベンチャーワールドとか京都とかいろいろ。

中村)それは毎年あるんですか?

K)はい。6月に。

中村)いいですね~。そしたら仕事で楽しいことはありますか?

角家)前に私が来ていた時は、いろんな商品が見れるから楽しいと言ってませんでした?好きなキャラクターの商品が売ってるから買いに行くって昼休み買いに行ったりとしてましたね。

K)はい、今でもしてます。サンリオとかそのキャラクターが結構可愛かったら、すぐに買いに行ったりしますね。

 

■ 仕事で頑張っていること

中村)3年間じゃあこれを一番頑張ったというのはありますか?

K)検収作業です。

店長)不良品があるかどうかを検査してもらっています。

中村)大事な仕事ですね。

店長)いつもやっていただいて、とても助かっております。

 

■ 3年前と比べて変わったところ

中村)就職したばっかりのころと今とで、ここが変わったとかこれが出来るようになったとかありますか?

K)ハンガー掛けが、早くなってるかなと思います。

中村)売場でお仕事もするんですよね?そしたらお客さんから例えば『こんなんないですか?』とか問い合わせ受けると思うんですけど、そういう時はどうしてるんですか?

K)一応出来る範囲は自分でやって、出来ない所は担当に回して変わってもらったりしてます。

中村)一番の仕事は、接客と言うよりかハンガー掛けとかですか?

K)そうですね。

中村)客さんと接するのって多分一番難しい部分だと思うんですが、なにか気を付けている事はありますか?

K)やっぱりお客様を待たせないのが一番だから、今でもわかんなかったら呼んでねと言われているので、すぐにわからなかったら(他のスタッフさんに)振ったりとかはしてますね。

 

■ これから頑張りたいこと

中村)最後に、この先しまむらさんで頑張っていきたいことはありますか?

K)やっぱりスピードを上げていくのを頑張っていきたいです。

 

 

◆インタビューを終えて

お仕事のスピードアップや検収業務に対しての意欲が伺えました。店長さまもそんなKさんを頼りになさっていて、しっかりとお店の戦力になっているんだなと感じました。これからもよりお仕事に磨きを掛けて働き続けて頂きたいと思いました。

お忙しい中、インタビューのご協力誠にありがとうございました。

 

≪インタビューにご参加頂いた皆様≫

◇インタビュー対象者

ファッションセンターしまむら千躰店 店長 中台 様

ファッションセンターしまむら千躰店 勤務 K 様(就職者)

◇インタビュアー

チャレンジャーズ 中村
クロスジョブ鳳 角家
クロスジョブ阿倍野 田中