新着情報

8月事業所報告2018年09月12日

秋が例年よりも早く到来しているような気がしますね。

それ以上に、近畿地方を縦断した台風21号での被害、そして続いての北海道地区での大地震と

本当に人間の力ではどうしようもない、天災に振り回されての9月スタートでした。

 

◆8月利用者状況について。

・新規利用

 2名

 再利用の方が1名と、ホームページを見て見学された方が体験ののち利用開始されました。

 

・就労退所者

 2名

 トライアル雇用を3か月、休まず頑張って来られた利用者さんが本雇用になりました。

 決してご自宅方近い会社ではなかったものの、朝8時からの勤務にしっかり取り組まれた結果が出ました。

 もう1名の方は、見学に行かれて、「ぜひここで働きたい」と切望していた会社で採用になりました。


・現在利用者数

 21名 (内、トライアル雇用1名)

 現在、21名の方が利用されていますが、今年の暑い夏でも欠席される方も少なく、皆さん元気に出勤してくださいました。

 利用者さんの出席率の高さは、阿倍野事業所の特徴かもしれません。

 

・見学者数

 見学4組/体験利用4組

 高次脳機能障害の方が水曜日のGWを見学されるのは、阿倍野ならではですね。

 また、支援機関の方と一緒に来られる方の他、ホームページを見てこられる方が増えているのも最近の流れのようです。

 

◆6月の主な取り組み

 8月の全体グループワークは、ビジネスメールのマナー、SNSで注意すべき点などについて

 知っていただきました。

 トラブルに巻き込まれるのは嫌ですものね。

 今後も様々な視点から、働き始めてから役に立つことを学んでいただく機会を今後も作っていく予定です。

 

◆クロスジョブ阿倍野では、随時、見学体験利用などのご相談を受け付けております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

 


アーカイブ