スタッフの一日

マナー研修に参加して2018年10月10日

こんにちは、砂川です。

先日、有限会社ビジネスエイドの橋本美詠子先生にお越し頂き、ビジネスマナー研修を行って頂きました。

クロスジョブに入職してからはいくらかの時間が経過し、社会人経験を積んできましたが、改めて働くことや他者と接する上での心構えを振りかえることが出来、有意義な時間となりました。

 

橋本先生から教えて頂いたことで一番感銘を受けた事は、マナーは人と接する上の心得として大切であるが、そこに「心」が伴わなければ、お客様を思いやる行動・態度に結びつかないと言うことです。

先生は「マナーは愛」と繰り返しお話をされていました。いくら動作を完璧にしたとしても、そこに気持ちが伴っていなければ、相手に自分の気持ちは届かないのだなと感じた次第です。

 

また、お客様対応の基本としては以下の点を教えて頂きました。

1)「ありがとう」を沢山伝える。(クレームであったとしても「ありがとう」を伝えるチャンスを見つける)

2)相手に「ありがとう」と言われる前に、自分がまずは感謝を伝える。

3)お客様に会社のファンになって頂く。その為には、まず自分自身が会社のことを好きになり、イキイキと働くことが大切。

4)嬉しいことがあるから笑顔になるのではない。幸せを掴むために笑顔になるのだ!

 

うーん、、、文章にすると当然の様に思える内容も、日常の中で実践できているかと問われると、自信を持って「出来ています」と言うことは難しいですね。

しかし、橋本先生のお人柄もあったかと思いますが、相手に思いをはせ、愛を持って接することを学んだ後は、マナーに対する認識が、「身につけるべきもの」から「誰かを幸せにするエッセンス」に変化した様に思います。

 

今回は貴重な機会を頂戴しましたので、私たちの仕事が少しでも豊かになる様、1つでも多くの実践を生活の中に反映させていきたいです。

 

楽しい学び時間でした!

橋本先生、ありがとうございました。

 

 

砂川

マナー研修に参加して

スタッフ

アーカイブ