新着情報

New! 新たな施設外就労スタート♪ ~10月事業所報告~2018年11月06日

11月といえば、文化の日を中心とした文化祭、七五三や酉(トリ)の市へ向かう家族連れ等で賑わう月です。
一方で、冷え込みが厳しくなり、インフルエンザの予防接種に足を運ぶ人も多い季節。体調管理には十分気を付けて過ごしたい時期ですね。

クロスジョブ草津でも、ちらほらマスク着用の方が居られます。室内の乾燥防止やアルコール消毒も行い、予防に繋げています。

 

草津事業所の10月の事業報告をさせていただきます。

 

■利用者状況

11月5日現在、17名の方にご利用いただいております。

 

【見学・体験者】

2名 ・2名

 

【新規利用者】

2名

 

【企業実習】

4名

Aさん:介護施設のフロアアシスタントとして、清掃等を取り組まれました。現場では自発的に質問したり報告したりする場面が見られ、企業様からもその点を評価されて、見事、就職が決まりました。本当におめでとうございます。これからも、報告や質問は自身から行われ、ご活躍されますことをお祈りしております。

 

Bさん:スーパーの青果部門で野菜の袋詰めや、テープ貼りの作業に取り組まれています。

「はきはきと話す」と目標を立てられ、作業の終わりの報告や、質問ははっきりとした口調で話されていました。店長さんからもよく頑張ってくれていますと言葉をいただいております。

 

Cさん:製造現場で、不良品を機械を使って、芯とラップの部分に分別する作業に取り組まれています。同じ作業の繰り返しですが、集中力が途切れることなく、毎日6時間しっかりと作業に取り組まれています。最初は、段取りや機械の扱い方に苦戦されていましたが、徐々に作業に慣れてこられています。作業の丁寧さやはっきりと挨拶できていることを評価していただき、ご本人の自信にもつながっています。11月にも実習が続きます。Cさん、引き続きがんばって下さいね。

 

Dさん:週に1回、コンビニエンスストアでの品出し、陳列に取り組まれています。作業自体には慣れてきましたが、品出しをする時に物を落とさないようにすることが課題です。毎週スタッフと落とした原因を振り返り、対策を立てています。

 

 

(10月の取り組み)

先月に続き、また今月も新しい事業所様での施設外就労が始まりました!

以前から実習プログラムでご協力していただいている学習塾で、事務補助の作業をさせていただくようになりました。

先ずは30分程清掃を行い、塾生の登録シートや授業レポート等の入力やファイリングの作業を行います。

生徒数も多く、個人情報を扱う作業となりますので、訓練生の方も念入りな確認をしながら、丁寧且つ正確な作業を心掛けておられます。始まったばかりですが、この施設外就労を通しての多くの気付きが、ご本人の成長にも繋がると思われます。

 

(11月の取り組み)

8月に続き、外部講師による講座を開催致します!

今月は職業センターのカウンセラーをお招きし、疲れや緊張、不安を改善していく方法として、リラクゼーションについて学びます。呼吸法、ストレッチなど日常生活で使っていける方法を教えていただきます。

 

★空き状況のご案内★

就職者が続き、ご利用枠に空きがございます。

クロスジョブ草津で一緒に、一歩ずつ前に向かってみませんか。

見学や体験などを随時受け付けておりますので、気軽にご連絡ください。

★是非HPの新着情報もご覧ください★


アーカイブ