第26回職業リハビリテーション研究・実践発表会報告

昨日今日とクロスジョブから10人のスタッフが、参加しています。今回は、口頭発表が2人、ポスター発表3人、来年発表希望者4人が参加しています。口頭発表のトップをクロスジョブ鳳の角家さんが、ストレスマネージメントがテーマです。わかりやすい報告でいい感じです。質問もお二人から出ました。とっても良い議論がフロアとできました。次に、クロスジョブ梅田の砂川さんが大学と就労移行支援との連携から振り返る実践発表です。砂川さんの発表にも就労移行支援事業所から、就労経験のない方への訓練施設内での取り組みについて、大学との連携について、眠気対策とか、質問が多岐に渡り、有意義な時間となりました。昼からは、ポスター発表、高次脳機能障害について、クロスジョブ札幌の角井さん、クロスジョブ阿倍野の萩原さん、地域就労支援についてクロスジョブ堺の辻さんが発表します。参加者の感想や報告が、各スタッフのブログで上がってますので、ぜひ、各事業所ブログの中の「スタッフの一日」からご覧ください。

第26回職業リハビリテーション研究・実践発表会報告

第26回職業リハビリテーション研究・実践発表会報告

第26回職業リハビリテーション研究・実践発表会報告