北九州に高次脳機能障害就労支援に挑む新たな就労移行支援事業所

北九州に新しく高次脳機能障害と発達障害を専門に就労移行支援を取り組む新規事業所「ワークネット北九州」が誕生しました。1月19日、その内覧会でクロスジョブの支援をテーマに講演の機会をいただきました。代表の元重様の開会ご挨拶の後、北九州市保険福祉局障害福祉部 精神保健福祉課長兼発達障害担当課長の安藤様がご挨拶。北九州市としての「ワークネット北九州」への熱い期待が語られ、私の講演にも火をつけていただきました。その後の交流会でも話が弾み、大変有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。そして、なんと!今日、元重代表より、高次脳機能障害の一般就労支援を看板に開設して今年度4月に3年目に入るクロスジョブ札幌に、スタッフ3名の見学依頼が入りました。凄い!ワークネット北九州の全力投球に学ばねば。クロスジョブはワークネット北九州を応援します。

北九州に高次脳機能障害就労支援に挑む新たな就労移行支援事業所

北九州に高次脳機能障害就労支援に挑む新たな就労移行支援事業所