就職された方の会社を訪問

堺事業所から近くの特例子会社に就職された方の状況を伺いに訪問しました。就職されて5ヶ月が過ぎ、壁にぶっかつている。所長、リーダー長から状況を伺った後、彼とも面談ができた。紐解いでいくと、素直な彼が、垣間見られた。本当に脳というものは、厄介なものだ、思考回路を経験を通して現実にタイアップしていくことにこれからお手伝いさせてもらう事となりそうだ。この5ヶ月間、貴重な時間と場所をいただけた会社に僕も彼も感謝をして、会社を離れた。今週の木曜日に会社帰りに堺事業所によってもらい面談する事となった。それまで、毎日の業務と自分が困った事、それに対しての上司からのアドバイスをメモして持ってくる事を確認した。気持ちの事も書いていいですか?と聞かれたが、先ずは、仕事が素直にできるように、引っかかっている思考の整理をしましょう、と伝えた。これから毎週木曜日に面談が始まる。