K (クロスジョブ346番目の就職者より)

K  (クロスジョブ346番目の就職者より)
K
就職日:2019年3月11日
利用施設:クロスジョブ 梅田

この度、F社に就職が決まり、3月11日から雇用開始となります。

1年8ヶ月、クロスジョブに通所し、就職が出来ました。

 F社は印刷をしている会社で、主に阪急に貼ってある宝塚のポスターがあるのですが、そのほとんどはF社が作成しております。本社は電車で1本と通勤しやすく、雇用形態はパートで時間は9時~16時です。

 

 私は、クロスジョブを利用して、実習4社に行きました。最初がS社になります。S社では、分からない事があったらささいなことでもすぐ相談する事と、作業を終えたら二回確認をする二重チェックをする事と確認をする時は細かな所までチェックする事を学びました。

 次、H社では、シーツ交換の際シーツにシワが出来ないやり方や洗濯物をきちんと畳めるやり方などを学びました。しかし、シーツは最後までシワができており、作業に時間がかかっていました。最初からメモを取り、また環境に慣れて来ればもう少し手際良く動けたのではないかなと思います。

 3社目のR社では、自分の働く姿勢、集中力、記憶力、正確性を高める必要がある事に気付きました。

 最後のK社は「作業中、眠たそうに見え、集中出来ていない様子がある」と客観的なご意見を頂き、その時、初めて無意識の内に過集中になっていることで眠気や集中力の低下に繋がっていることに気付きました。過集中にならない為の対策として、水分補給や小休憩を取る事が必要だと気付きました。

 就職の決まったF社では、以上の事を意識して、仕事を頑張っていきたいと思います。 

 

 又、私の中で「クロスジョブ三大事件簿」がありました。最初の事件は去年の1月に衝撃的な事件が起こりました。一昨年の12月から去年の1月にかけて初めての実習に行きました。その実習は前半終わった後後半が始まるまで少し間が空く実習でした。12月の前半の実習はなんとかやり遂げられました。事件は後半に当たる1月の実習で起きました。1月の実習の初日に予定されていた巡回がなくなりました。その時、私は「しょうがない。電話でIさんに相談すればいいや。」と軽い気持ちでいました。ですが、Iさんと連絡を取れる事はありませんでした。Iさんと連絡を取れないまま実習の振り返りを迎える事になりました。振り返りはMさんがしてくれました。振り返りをしていて私が感じた事は引き継ぎきちんとされていないと感じました。こうして私の最初の実習は終わりました。実習が終わったのでクロスジョブに戻りました。無論、Iさんは居ませんでした。Iさんと会えたのは1月末に会えました。その1日だけ来ていたので。結局、Iさんはクロスジョブを辞めてしまいました。辞める話は翌月に聞きました。その時の私の心情は「私の就職どうなるんだ~!!」と心の中で叫びました。私の担当スタッフはIさんから実習の振り返りをしてくれたMさんに変わりました。この頃の私は不安でしょうがなかったし押し潰されそうにはなりましたがただこの頃は通所して半年という事もあって後輩も居ましたのでなんとか精神状態を元に戻さない(生活リズムは乱れなかったです。)という思いもありました。徐々にではありますがなんとか精神状態を戻していきました。それと同時に私は「しょうがない。次のスタッフさんと頑張っていくしかないか。」と思い前を向けるまでになりました。

 

 その次の事件は去年の9月に起こりました。その日はいつも通り準備をしていました。すると、Mさんから面談に呼ばれました。ただ、その日は面談の予定は入っていませんでした。私は「急ぎの話かな。」と思いました。その日の面談はいつもと様子が違いました。Mさんと私+クロスジョブの所長さんで面談でした。クロスジョブの所長さんからMさんが辞めるという事と次の担当は砂川さんになる話をされました。私は「またか。」と思いました。この事はさすがに病院の先生にも言いました。2回目だったので。この頃の私は「今回はきちんと引き継がれているから1月に比べたらマシの方か。」とも思いました。精神状態はそこまで変化はありませんでした。今思えばある意味成長していたんだなと思いました。

 

 三大事件簿の最後の事件は最近になります。就職が決まったF社の雇用前実習の最終日前日2月28日にその事件は起きました。その日は実習を終えF社の最寄りの駅で電話をしてクロスジョブに行きました。クロスジョブに着いて待機するよう言われたので休憩スペースに荷物を置きにいきました。その休憩スペースに向かっている時に訓練室にあるホワイトボードにふと目をやりました。砂川さんの名札だけなくなっていました。私は「砂川さん、まさか辞めたりしないよね?」という負の思いがありつつ砂川さんにその日の実習の振り返りをしてもらい無事に振り返りは終わりました。私は振り返りが終わったので気が抜けていました。すると、砂川さんから3月1日から人事異動する事を聞きました。私は内心「まさかの4人目!?」と思いながらも「次のスタッフさんは誰ですか?」と聞いていました。今思えば1月の事件と9月の事件を経て免疫が出来ていたのでこの質問が出たと思います。この質問の答えはスタッフは変わらないとの事でした。理由としては就職のゴールが近かったからです。現に私は3月1日に正式にF社から採用を頂きました。この採用がなかったら私のスタッフさんは変わっていたでしょう。ギリギリセーフでした。砂川さんこれからもよろしくお願いします。

 

 紆余曲折ありましたがなんとか就職出来ました。私の場合はクロスジョブの中でも特殊なケースでの就職活動となりました。これはこれでとても良い経験になりました。色んな事が起きて私が就職出来たポイントは2つあります。1つは生活リズムがきちんと整っていた事。2つめはこれが1番大きなポイントなのですが自分としっかり向き合う事です。参考になったかは分かりませんが皆さんも就職頑張ってください。後、担当スタッフさんが変わる事は滅多にないので皆さん安心してくださいね。

 ここまでご拝読して頂きありがとうございました。

10件のコメント
辻 寛之
生活リズムの構築と自分との向き合い方、働き続けるために必ず必要な2つをきっちりおさえることが出来たんですね。就職先でもその気づきを時には振り返って頑張って下さいっ!応援しています。
砂川 双葉
ほんと色々ありましたね。ご迷惑をおかけしました。 でもその経験も全部プラスに変えらたkさんは本当に凄いと思いましたし、私が担当させて頂いた数ヶ月だけでもほんとにたくましくなられたと思います。 Kさんが自分と向き合って、ありのままを受け入れてきた過程は他の利用者さんにも伝えていきたいです。 発信ありがとうございます。 これからも黒子として、kさんと企業をサポートしますね!宜しくお願いします。
大倉 結
Kさんへ この度はご就職本当におめでとうございます!クロスジョブに来られた当初は自信がなく自己評価も厳しいKさんでしたが、一歩ずつやれる仕事、合う業務を見つけ、またやるべきことや目標に誠実に向き合われる中で、自信を付けてこられたと思います。これからのお仕事でも、ぜひ“自分を信じる=自信”を忘れず頑張って下さい!
長谷 郁
Kさん 就職おめでとうございます!関わる機会はあまりありませんでしたが、クロスジョブから応援しています。息抜きしながら、がんばって下さいね。
加津間 愛乃
Kさんご就職おめでとうございます!! 採用が決まったと伺った時は私も本当に嬉しかったです!!訓練での一生懸命な姿が印象的ですし、目標に向けて真面目に取り組まれ自信をつけてこられましたね!!これからもどんどん経験を積み、自信に繋げていって下さいね。応援しています。
関山 みづき
Kさん ご就職おめでとうございます。Kさんはいつも細かいところまでしっかりと気づいて発信をして下さるので安心してお仕事を任すことができました。これからもKさんの良いところを活かしてお仕事楽しんでくださいね。応援しています。
山神 さくら
Kさん ご就職おめでとうございます。Kさんはいつも来客があると率先してお茶出しをして下さっていましたね。とても助かっていまし。細かな所に気が付いてすぐに報告して下さるのはKさんのとても良い所だと感じていました!就職されても、クロスジョブから応援しています。
藤原 未宙
Kさんへ 就職おめでとうございます!!Kさんの真面目で一生懸命な姿にいつも励まされていました。これからも無理はしすぎず、程々に頑張って下さいね。
福永 紘子
Kさん、ご就職おめでとうございます。担当スタッフが色々変わり、しんどい時期もありましたね。Kさんは色んなところに気が付く方なので、就職してもここで取り組んできたことを取り入れ、頑張って下さい。応援しています。
濱田真澄
リアルなブログでした・・・ スタッフの離職や異動は、就職後もあることですが、ここまで身近にそして直接的な影響を受けることは滅多にないことですね。 衝撃的な事件 ⇒またか・・・ ⇒ギリギリセーフ ・・・Kさんの受け止める力に感謝。そして尊敬です。 私たちは、いつもご利用くださっている皆さんに助けられ、また教えて頂いていることを改めて感じました。 素敵なブログをありがとうございました。
お祝いの言葉をどうぞ!
名前(必須) 必須項目です
メールアドレス
(非公開)
コメント(必須) 必須項目です