第3回 高次脳交流会を開催しました☆彡

みなさんこんにちは!

札幌事業所の角井です(^^)/

 

先日行われた『クラブハウスコロポックルとの高次脳交流会』の報告です。

 

 

実は昨年から行われていたこの交流会。

角井の報告不足で大変申し訳ありません(T_T)

 

札幌で高次脳機能障害の支援といったら?と聞かれて3本の指に必ず入るコロポックルさん。北海道高次脳機能障害支援事業として道の委託事業としても行われているほど高次脳機能障害の方の支援に積極的に取り組まれています。

そのコロポックルさんの中の就労継続支援B型事業所に通われている利用者の方とクロスジョブ札幌に通われている利用者さんとの交流会を行いました。

 

 

第一回は昨年の2018年9月25日に開催。

初めましてということも合わせてみなさんで日々の出来事をお話するフリートークの時間を多く設けて行いました。

 

 

第二回は2018年12月4日に開催。

テーマを『事業所紹介』ということで、それぞれの事業所を紹介しあい、各事業所を知っていただき、よりイメージを深めようという取り組みを行いました。

 

 

そして今回

第三回のテーマは『日々の困りごとを共有しあおう』

高次脳機能障害故の日々の悩みをそれぞれグループになって話し合い、みんなで一緒に対策や解決方法を話し合う時間となりました。

 

日々の困りごとの中には

・相手と話が噛み合わない時、どうしたらよいか

・相手に正確に自分の考えや思いを理解してもらうにはどうしたら良いか、

・理解してもらえる意見の伝え方はどうしたら良いか

 

などの意思疎通の困りごとの他

 

・イライラした時の対処法、苦手な人と仕事する時の対処法

・新しい事を覚えるときにどう工夫しているか

など仕事をする上での困りごとも出てきて

みなさん「わかる!自分も!」や「自分はこうしている」などすごく話が盛り上がっていました。

 

 

同じ高次脳機能障害をお持ちの方同士で交流ができる場所って数少ないと思うので、

少しでも自分の気持ちを吐き出せて、一緒に困っていることに対して共有し、対策を考え実践できる糧になれたならすごく嬉しいなぁと思うそんな時間でした。

第3回 高次脳交流会を開催しました☆彡