N (クロスジョブ366番目の就職者より)

N (クロスジョブ366番目の就職者より)
N
就職日:2019年4月1日
利用施設:クロスジョブ 梅田

この度、3月13日にR社の内定が決まり、4月1日から雇用開始となります梅田訓練生のNです。私にとっては1年半ほどの通所でしたので、長いようで短かったです。

 

今回、内定を頂いたR社は、主に会員制のホテル事業を営む企業です。私はR社の大阪事務支援センターに配属されることになりました。

 

私は、一昨年(2017年)8月の利用開始日から退所日の今年3月29日まで、企業実習を6社(計7回)、企業見学を12社、面接を7回、経験しました。その中で、私にとって初めての企業見学、企業実習は、なんと内定を頂いたR社でした!!

 

私は、一昨年の11月にR社の体験実習を経験しました。私にとって初めての実習では、仕事自体はできていたと評価を頂きましたが、生活習慣や社会性で厳しい評価がつきました。そのため、私は厳しい評価を頂いたR社には、あまりご縁がないと思っていました。

 

2社目はS社の体験実習でした。S社では1日中データ入力の日がありましたので、私にとっては一番大変な実習でした。

 

3社目はD社で、私にとって初めての雇用前実習でした。私は、昨年3月末の就職を目指していましたので、D社の雇用前実習を経験しました。D社では、事務の他、作業系の仕事もありました。社員の方から、作業自体はできていると評価を頂きましたが、就業場所の関係上、面接には進みませんでした。

 

私は、昨年3月末の就職を目指していましたが、再整理のために再度実習を何社か受けることに決め、4社目はK社の体験実習に進みました。K社では、上司から「実習生ではなく、社員の一員として働く」というアドバイスを頂き、自信に繋げることができました。

 

5社目はJi社の体験実習でした。Ji社は、私の興味のある鉄道会社の特例子会社なので、実習で働きたいという意欲を発揮することができました。そのことでさらに自信に繋がりました。また、私はJi社の実習で、協調行動の必要性を感じることができました。そのため、クロスジョブの訓練や施設外就労では、挨拶や他の訓練生と協力しながら作業することを積極的に取り組みました。

 

6社目はF社で、私にとって2度目の雇用前実習でした。F社では、パソコンの専用ソフトで間取り作成を行いました。採用には繋がりませんでしたが、実習では集中力の持続を確認することができました。

 

F社実習後の昨年11月、合同面接会に参加しました。私は、この面接会でJc社の面接を受けました。当時の私は面接を突破できなかったと思いましたので、担当の加津間さんに面接突破の通知が来た時には大変驚きました。私にとっては6度目の挑戦で面接突破ができました。面接突破後、私はJc社の雇用前実習を頑張ることを決めましたが、ここで最大の転機が訪れました。

 

私はJc社の面接を受けるのと同時に、R社の雇用前実習に進むことを決めていました。そのため、私は複雑な気持ちになりました。

 

「雇用前実習を2社行けるのか…それとも、Jc社かR社のどちらなのか…」

 

その後、私はJc社の企業見学に行きましたが、不幸にも雇用前実習の日程がR社と被り、さらに複雑な気持ちになりました。どちらかの雇用前実習を諦めなければならなくなったので、1月、2月はクロスジョブの訓練がスムーズにいかなかった日がよくありました。

 

「やっぱり、Jc社かR社のどちらかに絞らなければならないのか…」

 

それから両親や担当の加津間さんの他、川西市のメンタルクリニックでの相談を経て、私はR社一本に絞ることを決意しました。

 

「R社の実習に行きます!」

 

そして、R社での雇用前実習では、これまでの実習で頑張ってきたことをしっかり活かすことができ、達成感のある実習にすることができました。体験実習から1年3ヶ月、クロスジョブの訓練や他の企業実習で得たアドバイスや反省点を活かすことができましたので、実習生“最低”の評価から実習生“最高”の評価に激変しました。

 

その後、同じ時期に雇用前実習に進まれた訓練生2人がすぐ就職を決めましたので、私は不安がいっぱいでした。それでも、3月12日の面接で、私はR社で働きたいという意欲を伝えることができましたので、翌日に内定を頂くことができました。

私は、内定を頂いた日は、嬉しいというより、複雑な気持ちになりました。それは、私がクロスジョブの訓練生では異色な就職者となったからです。私が初めて企業実習を踏み入れた企業はR社で、1年半の月日を経て内定を頂いた企業も同じR社になりました。そのため、私はこう思いました。

 

「スタート地点のR社から、15社以上の企業見学や企業実習、面接を経て、結局ゴールはスタート地点と同じR社だったので、大阪環状線でぐるっと一周して戻ってきたのかな?」

 

これまでの経験、特にR社で計4週間の実習経験を活かして、新天地R社で頑張っていきたいです。また、R社にはクロスジョブ梅田から就職された先輩社員がいますので、私も先輩社員に続きたいと思います。

 

長文失礼致しますが、他の訓練生も自分のペースで就職を目指して頑張って下さい。私からのアドバイスですが、企業見学や実習、合同面接会には積極的に参加すべきです。初めは全然だめだった私でも内定を頂くことができましたので、他の訓練生も必ず報われると思います。今までありがとうございました。

8件のコメント
大倉 結
ご就職、本当におめでとうございます!!見事、念願のRTのお仕事を勝ち取りましたね。ここまでの道のりは容易ではなかったと思いますが、とことん自分の目標に向き合い、見学、実習の度に大きな学びと働く力を身に付けてこられたと思います。Nさんのその努力する力、素直に意見を聞く力、これからも活かして下さいね!
長谷 郁
就職おめでとうございます!!訓練で関わる機会もほとんどありませんでしたが、クロスジョブから、これからのご活躍を応援しています。
砂川 双葉
この度はご就職おめでとうございます!!たくさんの企業見学と実習に参加されてきましたね。Nさんにとって厳しい評価を受けた時もあったかと思いますが、そこから逃げずに真っすぐに自分の課題に取り組まれてきた姿勢には頭が下がる思いです。4月から社会人の仲間入りですね!!色んなチャレンジを楽しんで、CJの後輩のみなさんのお手本になって下さい。
加津間 愛乃
ご就職おめでとうございます 訓練では本当に頑張ってこられましたね!!学生生活との違いに戸惑われることも多かったと思いますが、自分と向き合いながら着々と前に進まれましたね。大変なことも多かったと思いますが、これまでの経験は今後の力になると思います!!悩んだ時は訓練で頑張ってきたことを思い出して下さいね 応援しています。
関山 みづき
ご就職 おめでとうございます!!Nさんの成長、変化は本当に驚きの連続でした。頑張りましたね。コツコツと努力を積み重ねられたNさんならRTでも力を発揮できると思います!いつでもCJに遊びに来て下さいね。応援しています。
山神 さくら
ご就職おめでとうございます!!Nさんが就職に向けて一生懸命に頑張られていた所を見ていたので、今回就職が決まった話を聞いて、とても嬉しかったです。オアシスまでの地図を作って下さったり、Nさんに助けてもらった事はたくさんあります!クロスジョブで身に付けた事を活かして、RTでも頑張って下さい!
藤原 未宙
ご就職おめでとうございます!!CJに来られた当初のNさんを私は知りませんが、他のスタッフからとても変わられたということを聞き、本当によく頑張られたのだな、と感じました。また私自身、Nさんの素直さにいつもいやされてました。 今後もNさんらしく頑張って下さい!!
福永 紘子
ご就職おめでとうございます。PC訓練では色々な作業に取り組まれ、あいまいな指示でも作業をこなすことが出来ていました。チェックや入力、作成物に関しても安心して作業をお任せすることが出来ました。いよいよ就職ですね。 慌ててしまう場面もあると思いますが、落ち着いて対応出来れば大丈夫だと思います。頑張って下さい。
お祝いの言葉をどうぞ!
名前(必須) 必須項目です
メールアドレス
(非公開)
コメント(必須) 必須項目です