高次脳合同グループワーク(札幌)

 『年上の方との仕事上で上手くコミュニケーションや報連相のコツ』

 

 今日は、毎回グループワークの中で行われている3分スピーチの中で年上の方とコミュニケーションを取るのが苦手だという話が出たので、

 今回は、それをテーマとして行いました。

 

                                       

 仕事をしていく上で上司とのコミュニケーションを上手く取るコツは色々あると思います。

 でも、今回の「これを言ったら相手を困らせちゃうかな?」とか「言っても良いのかな?」という事は余り考えない方が良いのかな?と私は思います。

 上司は、仕事を進める上で部下が「何を考えて仕事をしているのか?」が判らない事が不安になると思います。

 ですから、部下は仕事での考え方や進め方など、仕事の事は何でも聞いた方が、上司は部下の動きが判り、アドバイスがしやすくなるから良いと思います。

 まさしく、これが「報連相」だと思います。

 何でも聞いている内に、コミュニケーションを取る苦手意識は次第に無くなるのではないかなと思います(私が若い頃の経験上、そうだったので)。

 上司としても部下の現状や考え方を知ることで、アドバイスやもしも間違っているのならば修正することができます。

 上司と部下が同じ方向を向いて仕事をすることが出来、結果成果にもつながり、

 部下は、成功事例が増えると自信にもつながります。部下が上司になった時に、その成功事例をアドバイス出来るようにもつながり、良い事ばかりなのではないかと思います。

 私たちは今再就職を目指し、このクロスジョブで日々訓練に励んでいます。

 就職したら、私たちは新入社員として、その会社でコミュニケーションを取っていくことになると思います。

 最初、抵抗はあると思いますが、積極的に声を掛けてコミュニケーションを取って行きましょう!

 私も今は、正直žžž上手く話をする自信はありませんが、それではダメだと思うので、積極的にコミュニケーションを取ろうと日々頑張っています。

 

 次回は体験実習をされた方の実習報告です。

 どの様な実習だったのか、お話しを聞くのが楽しみです。

 

**********************************************************

 

〈合同〉グループワークとして、クロスジョブを利用されていない方の参加も可能です。

当事者の方だけではなく、ご家族の方、リハビリスタッフさん、ソーシャルワーカーさん、支援員さんもご興味がありましたら是非ご参加ください!

下記宛先まで、ご連絡お待ちしています。

 

《 ご連絡先 》

札幌事業所・・・角井(かくい)・柏谷(かしわや)

TEL:011-596-0622  FAX:011-596-0623