高次脳グループワーク(札幌)

今週のテーマ『気持ちの切り替え』

 

参加者 利用者6名 体験1名 スタッフ1名

 

〈切り替えたいと思う場面〉

 ◦ミスしたとき

 ◦周りより仕事が遅れたとき

   (みんなが出来ているのに自分はできていない。周りに迷惑をかけているかもしれない)

 ◦混乱したとき

 ◦答えは出ないのにずっと1つのことを考えているとき

 ◦集中力が切れたとき (仕事の真ん中が切れやすい)

 ◦仕事がたまるとき

 ◦せっぱつまるとき

 ◦イヤな作業をしているとき(マイナスの気持ちをプラスにしたい)

 ◦イライラしたとき

 

〈切り替えないと職場でどうなるか〉

 ◦ミスが目立つ

 ◦作業効率が悪くなる

 ◦仕事に行くのが辛くなる

 ◦上司が安心して仕事を任せられない

 

〈対策〉

 ◦自分がなぜマイナスな気持ちになっているか知る

 ◦普段からコミュニケーションをとる

   •あいさつを行う

   •自分のマイナス面のことを伝える

   •報告と相談をマメに行う

 ◦自分の特性を伝える

      ⬇

    目に見えないところを伝える

      ⬇

    障害を知らない人の心のカベを取り除くことができる

    「これ聞いてもいいのかな?」という思いを取ってもらう

 ◦その場から離れる

 ◦飲み物と深呼吸で頭を冷やす

 ◦1つ1つの仕事に時間を決める

 ◦6秒頭の中で数える

 

〈みんなの感想〉

 ▫スピーチが思ったより上手くいきました。

  この様な考え方もあることを学ぶきっかけになりました。

 ▫切り替えが苦手でたくさんミスをしていた。これをきっかけにミスをしない様にしたい。

 ▫たくさんの意見が出た。

  それぞれの個性があり、皆さんを知る良い機会になりました。

 ▫皆さんすごく謙虚(けんきょ)で、日本人らしいと感じました。自分の悩みを意見交換出来ていいなぁと、思いました。

 ▫自分の意見を上げながら、他の人の意見がすごい参考になりました。マイナス思考ですが考えて行きたい。

 ▫ミスをしたときに、気持ちを切り替えないと、ますますミスが大きくなったり、作業効率が悪くなるので、気持ちの切り替えが必要です。サラリーマン時代でしたらタバコでも吸いながらリフレッシュを計りましたが、倒れてから、タバコは辞めてしまったので、6秒頭の中で数えて気分を変えたいと思います。

 

**********************************************************

 

〈合同〉グループワークとして、クロスジョブを利用されていない方の参加も可能です。

当事者の方だけではなく、ご家族の方、リハビリスタッフさん、ソーシャルワーカーさん、支援員さんもご興味がありましたら是非ご参加ください!

下記宛先まで、ご連絡お待ちしています。

 

《 ご連絡先 》

札幌事業所・・・角井(かくい)・柏谷(かしわや)

TEL:011-596-0622  FAX:011-596-0623