高次脳グループワーク(札幌)

本日のテーマ『時間の管理の重要性』

 

参加者 6人

議事録 T

担当者 角井さん

 

【目的】

▷仕事をする上で重要な時間の管理について、なぜ重要なのかをみんなで話し合う。

▷みんなが日頃、時間(業務)管理を行うのに使用している便利なアイテムを紹介しあい、自分にあった管理方法をみつける。

 

【仕事場面での業務の管理】

▪なぜ、時間の管理が重要なのか

        ↳何時までに、この業務をおわらせる

         ○日〆切りの仕事をおわらせるためスケジュールをたてる

         この仕事をおわらせるためには〆切○日の3日前に指示者に報告しよう

・就労規則(○時~○時までは仕事をするというきまり)があるため

・信用信頼につながる

・時間がきまってないと集中力がきれてなまけちゃう

・相手に迷惑がかかる

・自分が仕事を受ける際に、納期や予定通りに完了できる様に仕事の効率やスケジュールを考える為に必要

・相手へ報告する為にも必要

・会社の利益のため

 

時間管理に必要なもの

  • システム手帳(月間)

  • フリースペース…得意先とのやり取りメモ

  • ふせん…色別にして管理

  • タイマー

  • スマホアプリ                  等々

 

 【作業の波がおこる要因】 ※太文字:原因に対する対策

体調の良し悪し…二日酔い…二日酔いにならないように調整する(量、頻度、時間)

        疲れ(脳疲労)…寝る(お昼休憩中)マッサージ、耳栓をする、周りを片付ける、休憩、飲水、瞑想

        寝不足…ストレッチ、運動

        空腹……ちょっと食べる、ウイダーインゼリー、3食食べよう

気分がのらない

業務面…熟練度、計画性、オーバーワーク、スランプ、苦手な作業

メンタル面…悩み、自分が嫌になる

人間関係…苦手な人との関わり方(上司)…その上の上司に相談する

               (同僚)                

               (後輩)                

 ⇨自分と相手とをきちんと分離する

   …他者のことは解決できないため自分に与えられた仕事に全うする

  まずは自分と向き合う=人のせいにしない→成長にもなる

 

【みんなの感想】

☆システム手帳を今後も有効に使っていこうと思います。

☆今日は体調があまりすぐれないということで、今日の作業の波が起こる要因ということで、自分にぴったりの内容だったんですが、こういうのを初めからスタッフさんに見えていたことで、気にかけていたことがありがたかったかなと思います。

☆今後働く上で時間管理はとても大事。それができないとお仕事は出来ないので、そこをきちんと活用していきたいと思います。

☆時間の管理の重要性と作業スピードの波について話していたが、作業スピードの波について課題になっていくのかなと思う。まずはメンタル面の安定感として苦手な上司についての関わり方について取り組んでいかないといけないと思いました。

☆作業の波の要因をいろいろでてきたが、最終的には体調が一番大事かなと思います。なので体調管理に気を付けていきたいと思います。

☆自分に当てはまることだなと感じるので、しっかり行っていかないと思いました。

☆寝不足がひどいので、後々大変なことになるので、取り組んでいきたいと思いました。

 

 

私は倒れてから、ほとんどアルコールを飲まなくなったので二日酔いでの体調不良を起こす事はありませんが、サラリーマン時代は週に何回も飲みに行っていたので、二日酔いの日は当たり前のことだったのです。

今では疲れ(脳疲労)や寝不足が体調面での心配となりました。。

 

次回は悩み相談会です。

高次脳機能のグループワークの私たちが今、抱えている悩みをみんなで話し合います。

 

 

**********************************************************

 

〈合同〉グループワークとして、クロスジョブを利用されていない方の参加も可能です。

当事者の方だけではなく、ご家族の方、リハビリスタッフさん、ソーシャルワーカーさん、支援員さんもご興味がありましたら是非ご参加ください!

下記宛先まで、ご連絡お待ちしています。

 

《 ご連絡先 》

札幌事業所・・・角井(かくい)・柏谷(かしわや)

TEL:011-596-0622  FAX:011-596-0623