高次脳法人内ネットワーク会議を立ち上げました!

今年度より、【高次脳法人ネットワーク会議】を立ち上げ、運営していく事となりました。

以前から「こういうことをしていきたいね」と思い描いていた事をやっと形にすることができました。会議参加者は各事業所の高次脳担当スタッフです。

 

この会議の一番の目的は、高次脳機能障がいのある方の就労支援における各事業所の地域情勢や利用者ニーズを法人内で共有することです。

共有することで各地域の制度の狭間を見つけることや就労支援を更に広めていくこと、またご利用頂いている方に対する支援の底上げを法人全体で図ることを目指していきます。

 

さて一回目の会議では、まず参加メンバーの顔合わせからスタートしました。もちろんリモート会議です。

同じ法人内とはいえ事業所が違えば直接会う機会はかなり限られます。

顔と名前は分かるけど・・という距離感がある状況ではそれぞれの持ち味を上手く出せませんよね、リモート会議では特に。

より有意義な会議にするにはより深く話し合うこと、その為にはまずお互いのことを知ることから。

 

 それぞれの顔と名前、前職経験や何となくの人柄をそれぞれの画面を通して共有したところで、今後この会議を有効活用するためのテーマを決めるため、各事業所の地域情勢や各個人の動き方、話し合いたい事などについて意見交換を行いました。

 

今回はその中でも特にグループワークに焦点を当て、話し合いが進んでいきました。

今までグループワークを担当してきたスタッフからは、各事業所のグループワークテーマを共有したいという意見があがり、早速次回の会議からテーマを共有していくことにしました。他事業所をご利用中の方にも他所の事業所のグループワークに入って頂く機会を提供できる取り組みも並行して進めていきます。

そして、まだグループワークを担当したことがないスタッフからは「自分にもできるだろうか」と・・(^-^;)でもその不安、言ってくれてありがとう。不安を解消できるように取り組んでいきたいと思います。

 

一回目はこんな感じの話し合いでした。

今後も一歩一歩お互いのことを知りつつ、意見を出し合いつつ、月一回の会議を実りあるものにしていきたいと思います。