A・T(クロスジョブ535番目の就職者より)

A・T(クロスジョブ535番目の就職者より)
A・T
就職日:2021年9月13日
利用施設:クロスジョブ 米子

皆さんこんにちはAと申します。この度、とある会社に就職が決まりましたので、ブログを書きます。

僕は高校を卒業した2020年の4月からクロスジョブに通い始めました。なぜ通う事になったかと言いますと、僕は高校時代の夏休みなどにB型の作業所に通っていました。そして、高校を卒業する前に、B型の作業所をこのまま続けるかどうか家族や相談支援事業所の方とも相談した結果、一般就労に向けて頑張りたいと思い、クロスジョブを利用させてもらうことになりました。

クロスジョブに通ってみてどうだったかと言いますと、一時期パーテーションを消毒する訓練が難しくて、就職できるかどうか不安になったことがありましたが…就職出来たので良かったです。消毒の訓練では最初の方は、中々作業量を多くこなせず不安になっていたこともありましたが、慣れてきたらスピードが速くなってきました。

クロスジョブの訓練内容は、PCと学習と施設外就労とハローワークと軽作業をしました。訓練で役に立ったことは、軽作業や施設外就労などの立ち作業です。特に頑張ったことは、施設外就労です。どのようなことを頑張ったかと言いますと、外作業の草取りや、土や草を運んだりする作業です。

実習はどのような所に行ったかと言うと、初めての実習では、農業系の会社に行きました。

農業系の会社では、トマトの計量やパック詰めしました。「上手にできていますね。」と言われて良かったです。

それから何度か実習に行って、その実習先は主に工場でした。どうやって実習先を決めたかと言いますと、僕は長時間働くのが難しいので、2時間から3時間位の実習先があったので、受けさせてもらいました。

2回目の実習先では、卵を割ったり、ガムテープを張ったりしました。卵は、家で卵を割る練習をしたら、実習でほとんど殻が入らずに割ることが出来ました。

3回目の実習先では、工場で蓄冷剤がたくさん入ったかごを運んで、蓄冷材を洗って、コンテナに並べて積み上げていきました。高い所に積み上げるのは大変で、手伝ってもらったこともありました。発泡スチロールの箱を並べて高い所に積み上げたりもしました。箱は何段も並べて運んだ時に落としたりしました。落とした後、きちんと並び直して運びました。

今回、就職が決まった会社は、歯磨き粉やコラーゲンや、ハンドソープを作って販売している会社です。

実習に行って業務内容は、コラーゲンや歯磨き粉の充填や石鹸を指定された所に並べたりする業務をしました。後、ロット番号の刻印作業もしました。「上手にできていますね。」と言われて嬉しかったです。

就職の決め手は、自分にも出来そうな仕事が何個かあったことや、刻印作業が上手に出来た事だと思います。周りの方も親切に教えてくれたので、良かったです。

最後に、仲良くしてくださった、Yさんと、Nさんありがとうございました。

いろいろなことを教えて下さったスタッフの皆様ありがとうございました。

就職先でも頑張ります。

 

お祝いの言葉をどうぞ!
名前(必須) 必須項目です
メールアドレス
(非公開)
コメント(必須) 必須項目です