利用者日記

2019年スタート A・I2019年01月09日

今年最初のクロスジョブ阿倍野利用者日記の更新させていただきます、A・Iです。

みなさんはどんなお正月を過ごされましたか?

 

私は家のベランダで通天閣と阿倍野ハルカスの間から昇る初日の出を眺め、お雑煮を作って食べ、大晦日に亡くなった友人を追悼するためギターで松任谷由美の「ひこうき雲」を弾いたりして過ごしました。ただのエゴかもしれないし、とても人様に聞かせられないような拙い演奏ですが、一曲弾き終った時に不思議と穏やかな気持ちになれました。

 

去年はトライアル雇用を受けましたが、結果本雇用にならず、またクロスジョブ阿倍野で就職を目指すことになりました。が、本雇用に至らなかった原因であり、今の課題である“不安定にならず、衝動的な行動せず、感情をコントロールできるようになる”ように私なりに色々と努力はしているのですが、人に相談しても、自分でもどうしたらいいか、答えを見つけられずにいました。

 

そんな中で昨日ある夢を見ました。

クロスジョブ阿倍野卒業生のA・Iさん(ややこしいですね)と夢の中でラインをしていて、そこでA・Iさんからのアドバイスをもらいました。

一つ目は「どんな環境でも自分にとって面白いものや楽しいことが(人にとってはガラクタのような価値しかなくても)あるから、それをその中で見つけたらいい」

二つめは「たまには思いっきり小っちゃい子どもみたいに童心にかえることやで」とメーセッジをもらいました。

 

確かにトライアル雇用中は正直辛い日々でしたが、今思い返すと楽しいことや面白いこともありました。

会社で働くということはなにかしらの折り合いをつけなければならないけども、その中で自分にとってプラスの作用になるものを見つければいいし、職場と関係ないところだったら自分を出してもいい…のかな?と、この解釈でいいのかは分かりませんが、今後のヒントになるかもしれないと思いました。

 

こんな自分でも応援してくれる人もいるんだ。とぼんやりとですが、今振り返るととそう思えます。

その人たちの期待に応えるべく、喜んでもらえるように、今年は良い年になるように頑張ります。

 

最後に今年の抱負を書いて終わりたいと思います。

 

1.“不安定になって衝動的な行動をしないために感情をコントロールできるようになる”という課題をクリアして、そのうえで今年中に就職する。

2.壮行会で担当スタッフIさんにドラ○もんの絵を描いてもらう。以上です。

 

長文ですが、最後まで読んで下さりありがとうございました<m(__)m>


カテゴリ

  • カテゴリーなし

アーカイブ