利用者日記

施設外就労についてのブログ YR2019年12月27日

■参加理由

・就職の為に必要なスキルや自分の強み、課題を見付けていく事です。

 

■参加して感じた事

・沢山の業務内容があり、最初は折り作業のみの限定したものを折るという形で行なっていましたが、それでも覚える事が出来ず、落ち込んでいましたが、作業を続けていくうちに自分は体で覚える事が得意だという発見もあり、時間は掛かりますが、作業がだんだんと出来る様になり、『挑戦』という事で他の折り作業や洗濯業務もやり始めると最初は聞いてばかりでミスも多かったのですが、今ではマニュアルを渡して頂いて大分ミスを防げるようになり、施設外就労に参加した当時には考えられないくらいに作業をするという事が楽しく考えられるようになりました。

 

■行なっている作業について

・様々な企業の洗濯物の決まった折り方で折る『折り作業』

・様々な企業から送られて来た衣類やタオルを決まった手順や量の液体、粉を入れての『洗濯業務』

・乾燥機に洗濯物を入れる作業や袋詰め。

 

■気付いた事や行なっている対策

・行なっている対策は、洗濯作業の際に使用するバルブの調節を忘れてしまう事をなくす為に支援者さんに作って頂いた『水道管の調節はしましたか?』と書かれているカードを最後絶対にコインを入れるのでコイン投入口を塞ぐ様に置いて水道管の調節ミスを防いでいます。

・最近始めた落ち込んだ時の対策は、月に一回評価表を書いて頂く事によって、より頑張れる様になるという事が分かりました。

評価表を書いて頂く事により、自分の何処が働く上で課題となっているのか、又これは自分の強みなのか知ることが出来る事や、口答で言われるよりも書面で記された方が実感が湧くからです。

・私の場合、精神的に落ち込むと身体症状(体に痺れが出て動けなくなる事や、起き上がれなくなる事)が出てしまう事が分かりました。

・それらの症状が出た時の対策は上記にも記載させて頂きましたが、評価表や自分にご褒美を買う事、早めに寝る事で今はカバーをしておりますが、これからもどんどん自分に合った息抜きの仕方(対策)を考えていきたいと思います。


カテゴリ

アーカイブ